アフターピルを買う

アフターピルの購入方法とは
避妊に失敗した可能性がある場合、頼りになるのがアフターピル。24時間以内に服用すれば100%に近い確率で避妊を行う事ができ、アフターピルの服用期限である72時間以内の服用でも、かなりの確率で避妊する事が可能になっています。

またアフターピルの場合、一般的な薬と同じで飲むだけで良いことが大きな魅力となっています。本来避妊の為には、その前にしておかなければいけないことが多い中、このアフターピルは襲われたり、コンドームを付けたけど穴が空いてしまっていたなどの事件やハプニングが起きた後でも避妊する為に出来る対処法なのです。

そのアフターピルは一般的な薬と同様に、簡単に買うことが出来るのでしょうか。「避妊」という身体への負担も大きいことから病院で買った方が安心は出来ることも考えられますが、本音を言えば「周りに知られずに買うことが出来れば・・・」と考える人も少なくないはずです。それでは、アフターピルは一体どんな方法で買うことが出来て、費用はどれほどかかるのかみてみましょう。

病院処方が一般的

アフターピルの購入方法は、一般的に病院での処方となっています。主に産婦人科や婦人科に受診する事で購入する事ができるアフターピル。ただし、病気の際に処方される薬ではない為、病院での処方と言っても、全額自費診療となります。
また、病院によって異なる費用。病院で処方してもらうためには診察料、処方費用、アフターピルの費用と様々な費用が必要になります。

その他、病院によって診察する内容も異なり、最終月経日など口頭での問診のみで処方してもらう事ができる病院から妊娠の有無。超音波検査、内診などの検査を一通り行わなければ処方してもらう事ができない病院まで様々となっています。それらの診察内容によっても、診察費用が大きく異なると言えるのです。

一言でアフターピルと言っても、様々な種類のものがある為、どのアフターピルを希望するかによっても費用は異なってしまいます。一概に費用について言い切る事は出来ませんが、一般的には診察代と薬代を入れて少なくても1万円~2万円前後は用意して置いた方が良いでしょう。

アフターピルを買う方法
アフターピルを買う

避妊に失敗した可能性がある場合、頼りになるのがアフターピル。24時間以内に服用すれば100%に近い確率で避妊を行う事ができ、アフターピルの服用期限である72時間以内の服用でも、かなりの確率で避妊する事 ...

続きを見る

アフターピルって市販はされている?

日本では処方箋が必要
手軽に薬を購入する事ができるところと言えば、ドラックストア。軽い風邪などの場合、ドラックストアの風邪薬で治してしまう!と言った人も多いかと思います。病院に行くともなれば、診察時間も気にしなければならず、思い通りの時間に行く事が難しい場合も少なくありません。

一方ドラックストアならば、夜遅くまで開いている所も多く、土日祝日でも気ににすることなく購入する事が可能になっています。
しかし、残念ながら、そんな便利なドラックストアでアフターピルを購入する事は出来ません。日本では、アフターピルは医師の処方箋がなければ購入する事ができない薬となっています。その為、ドラックストアでは購入する事ができなくなっているのです。

通販では手に入る!?

それでは、日本でアフターピルを購入するには必ず医師の診察の下、処方してもらわないといけないのかと言うと、そうではありません。一つだけ購入する方法があり、それが通販を利用した個人輸入代行と言う方法です。個人輸入代行と聞くと、どこか購入する際、難しい手続きなどが必要に思えるかも知れませんが、そのような事は一切必要ありません。

いつも使っているような国内の通販の購入方法と何も変わらない方法でアフターピルを通販で購入する事が可能です。しかも、病院で購入するよりも安い料金で購入する事ができ、非常に経済的です。その為、少し多めに購入しておくと言った人も少なくありません。

通販で事前購入することがオススメ

アフターピルは税関を通ってくる
料金も安く手軽にアフターピルを購入する事ができる個人輸入代行通販。しかし通販には、ひとつ大きなデメリットがあります。国内の通販の場合、競争が激化しているという事もあってか、購入後、手元に届くまでにさほど時間がかからないといったものも少なくありません。今日購入したものが翌日、届くと言った事も当たり前かも知れません。

しかしアフターピルの場合、あくまでも個人輸入代行となります。その為、国外からの購入となり時間がかかってしまう事が十分考えられるのです。税関などの手続きもある為、早くても5日長ければ10日程かかることもあります。まして、アフターピルの効果を得るためには24時間以内、最低でも72時間以内の服用が鉄則です。

しかし、個人輸入代行通販でアフターピルを購入した場合、この時間内に服用する事は非常に難しいと言えるのです。その為、アフターピルを個人輸入代行通販で購入する際は、事前購入がお勧めとなります。女性の場合、常に何が起こるかわからないと言う危険性があると言う事を忘れてはいけません。
そのような事から万が一の事を考え、お守り代わりとして事前購入しバックに忍ばせているという人も多くなっています。

信頼できる通販サイトを見つけること

アフターピルを事前に買う時、通販からであれば安く買えますが、そこに付け込んだ偽物を販売している通販サイトもあるので注意が必要です。ただ効果が無いだけでなく、なかには薬物と同じ工場で作られていてアフターピルの偽物に混ざり込んでいたという事例も実際に海外で起きています。

そんなことにならない為にも、信頼できる通販サイトから本物のアフターピルを買う方法を知りましょう。見分けるポイントは「安すぎ無い」ことと「クレジットカード払いが出来る」そして「電話窓口で直接話ができる」ことなどがあります。偽物を販売している場合、電話窓口を設けていなかったり、電話番号があってもつながらない状況が続いたりします。
また、クレジットカード払いに関しては決済時に決済代行会社が間に入って、決済を行うので偽物を販売している会社には情報は漏れません。しかし、最近はクレジットカード情報を盗む為に偽物の決済ページを作成しているサイトもあるので注意が必要です。

そして「安すぎ無い」という点ですが、通販で販売があるアフターピルにも相場があります。種類にもよりますが、¥1,000~¥4,000前後で取り扱いがあります。もちろん正規のアフターピルが販売されているサイトでもキャンペーンやセットでお得になる場合もありますが、定価の相場を知っておくことで偽物と本物を見分ける1つのポイントになります。

これらの見分けるポイントを気にしつつ、実際口コミを調べてみたり周囲に利用している通販サイトを聞くことで、より安心して利用できるサイトを見つけることができます。

安心してアイピルを買えるサイト
信頼できる通販サイトを見つけてアフターピルを買う大切さ

自分でも、アフターピルを使うことになった場合、「適当に通販で買えば病院に行かなくてもいいんでしょ」と思っている人は、少なくないはずなのです。インターネット社会になるまでは、今まで病院に行かなければアフ ...

続きを見る

状況に合わせた購入方法を選ぶ

状況に合わせてアフターピルの買い方を選ぶ
以上がアフターピルの購入方法となります。これらの事からも分かるように緊急を要する際は、すぐに購入する事ができる医師からの処方がお勧めとなります。反対に事前に購入する事ができる場合は、通販での購入がお勧めです。ただしこれらは、あくまでも健康状態に問題のない人のみ言えることとなります。

基本的にアフターピルの副作用は、吐き気や頭痛など一時的なものとなっていますが、持病のある人は別の話となります。その為、持病を持っている人の場合、副作用の事などを考えると、やはり医師に処方してもらい、万が一の際は適切な処置を行ってもらえる体制を確保しておく事も重要です。

女性の味方:アフターピル人気ランキング

アフターピルといっても、1回の服用で良いタイプと2回の服用に分ける必要があるタイプなどいろいろあります。何が違って、どれが良いの?と迷う方も多いのではないでしょうか。

それでは、ここで実際に人気のあるアフターピルについて紹介していきます!

アイピル

アイピルランキング広告

多くの病院で避妊薬として処方されている、ノルレボのジェネリック医薬品です。同じ有効成分レボノルゲストレルが1.5mg配合されていて、ほぼ同じ成分でインドのシプラ社によって製造されています。

その為、ノルレボとほとんど同じ効果を得られる上に安いことで人気です。また、1回の服用で良いという手軽さもアイピルが人気な理由の1つです。

マドンナ

マドンナのランキング広告

タイの製薬会社で製造された、ノルレボ錠のジェネリック医薬品であるマドンナ。

ただ、1錠に含まれる有効成分が0.75mgの配合のため、2回に分けての服用が必要になります。

海外で広く利用されているアフターピルの1つです。

避妊に失敗した後、72時間以内に1錠とそれからさらに12時間後にもう1錠を飲むことで高い確率で避妊できます。

エラ

エラのランキング広告

通常72時間以内の服用が望ましいアフターピルですが、このエラは120時間つまり5日以内の服用で約85%以上の避妊効果が期待できます。

その避妊効果は3日以内であれば、約95%以上とも言われています。

服用の制限時間が格段に伸びながらも、服用は1回で良いので飲み忘れてしまう心配もありません。

更新日:

Copyright© アフターピルで緊急避妊|女性の味方 , 2017 AllRights Reserved.